みの木工工房FUKUBEとは?

 「みの木工工房FUKUBE」は、美濃市産材を使った木のおもちゃづくりの拠点施設として2018年6月29日にオープンした施設です。

 廃校となった下牧小学校の2・3階の一部を改修して整備されたもので、2階には木のおもちゃを展示するスペースや実際に木のおもちゃで遊べる多目的ホールが、3階には市内の木工職人が木工品の設計や試作品開発を行う木工作業室などが設けられています。

 

NPO法人グリーンウッドワーク協会では、この施設の管理を受託しています。

 

 

>>>美濃市HP

  

■ みの木工工房FUKUBEへのアクセス

施設までは、美濃ICから車で15分です。

施設の1Fは「下牧保育園」です。

保育園の裏側に施設の入り口と駐車場があります。

(手前の駐車場がいっぱいの場合は、奥のプールの先にも駐車場があります)

 

施設名:みの木工工房FUKUBE(2F、3F)

住所:〒501-3701 岐阜県美濃市長瀬545

お問い合わせ

※このホームページは
 (社)国土緑化推進機構

 緑の募金の助成を受けて

 制作しました